フルコンタクトKARATEマガジン vol.42 2019年9月号

INTERVIEW 職場・環境・練習時聞を確保!
禅道会、RF実業団設立に向けて始動

去る7月中旬、NPO法人日本武道総合格闘技連盟(RF競技委員会)小沢隆理事長より「実業団を設立する」との連絡が入った。

「実業団を設立することで、企業に就職しながら、日本文化の極みである武道(空手道)の稽古環境が確保できる」という。

提供される環境とはどのようなものなのか?具体的な話を聞いた。

4月1日に行われた2019年度LAW入社式。21名が入社し、競技(スポーツ)を続けながら、各自が配属された企業にて勤務。

――RF(リアルファイティング)空手の実業団が誕生するそうですが…。
この度、日本最古のゴム会社であり、東京証券取引所上場68年を誇る昭和ホールディングスグループの子会社である株式会社明日香様(千葉県野田市)、明日香食品株式会社様(大阪府八尾市)よりRF空手の実業団設立のお話を頂きました。
――明日香食品(株)と(株)明日香はどのような会社なのですか?
二つの会社合わせて、年商45億円。全国シェア第1位を誇るわらび餅をはじめとした和菓子の製造・販売している企業です。
――なぜ上場企業のグループ会社がRF空手の実業団を設立しようと思ったのでしょうか?
昭和ホールディングス様は「アスリートが持つスポーツと仕事の情熱をサポートする」というミッションを掲げています。
アスリートおよび社会人としてのモチベーションを高め、試合でも、仕事でもよい結果を出してもらうべく、グループ一丸となって、大会への出場や練習時間の確保などをサポートしています。
すでにソフトテニス、硬式テニス、トレイルランニングの実業団が誕生し、活動しております。
また、最高経営責任者の此下竜矢氏自らが空手で修養する意義を体感しており、この度の話が具体化することになりました。

昭和ホールディングス株式会社CEOの此下竜矢氏。スポンサーを務めるモンゴル国際草原マラソンに出場。草原に捨てられたペットボトルを拾いながら走ったことがモンゴルで話題に。

――実業団を創設することによって、マイナー競技である空手の課題であった『空手(武道)と両立できる職場環境の完備』が可能となるのでしょうか?
実業団が設立されると、選手には次のようなプラスがあります。
  • 稽古に専念でき、大会にも出場しやすくなる。
  • 社員登用後、業務実績によって管理職の昇進も可能。
  • 国内外の他グループ事業会社の配属など、社会人としてキャリアアップする機会も得られる。
――企業へのメリットは?
広告効果と社員の士気向上です。自社の社員が活躍し、メディアで報道されれば、会社の名前を多くの人に知ってもらえます(私どもの大きな大会ですと、2020年に東京都でRF大会の国際大会が開催されます)。
社内においても、選手が勝てば、社内の雰囲気も盛り上がるでしょうし、社員が会場に駆けつけて、応援すれば一体感が生まれるかもしれません。
実業団の活躍によって、社員の気持ちが一つにまとまることが、仕事をする上でも有効であると一般的には捉えられています。
当然、仕事の面でも、武道で培った体力とタフな精神力を有する人聞がきちんと働いてくれれば、企業にも貢献できることでしょう。
――環境が整備されれば、企業・選手お互いにメリットがあるということですね。新設される実業団は、禅道会でないと入れないのでしょうか?
やる気があれば、未経験者でも他流派会派でもかまいません。
禅道会・RF協会の強化選手に選ばれれば、海外勢と戦うに十分な環境(職場・練習設備・練習時間・資金等)が提供されます。
努力と初心を忘れなければ、2020年の国際大会で屈強な海外勢を倒す秘密兵器にだってなれます。
また生涯武道として、30歳以上の方でも、志ある青年とともに稽古をしながら企業に就職できる絶好の機会にもなることでしょう。

禅道会の海外で行われる国際大会の様子。

国内外から様々な団体が参加するRF大会。「ルールに関しては、禅道会のホームページを参照してください」(小沢)

――最後にメッセージをお願いします。
まずは働きながら空手の王者を目指したい人へ。
空手を学びながら、社員として登用されれば、選手を引退後も安定した生活を確保することができます。
そのため、迷いなく目の前の大会に向けて打ち込むことができます。
ぜひこの機会を逃さないでください。
次に指導者の方へ。選手が空手に打ち込めば打ち込むほど、社会に出遅れるのが空手界の現状です。
その流れを断ち切りたいと我々は考えています。もし武道・格闘技に励みながら正社員就職を希望している成年層や夢を追い続ける若者がいましたら、ぜひご紹介いただきますよう、よろしくお願い致します。
不安な部分もあるかと思いますので、詳細はホームページ(http://l-athlete-works.strikingly.com)等をご参照ください。
最後に実業団設立をご検討いただいている企業の皆様方へ。 人員確保・増員を必要とされる場合にも「空手実業団の設立」により、人材の確保を見込める利点がありますので、そのお手伝いをさせていただけると思います。
私たち禅道会が、空手界における日本の威信と、日本経済の発展の一端を同時に担う人材の輩出を成し、共に未来ある日本社会の構築に向けて皆様と歩めることを楽しみにしております。