コロナ対策、空手道禅道会ではスーパーセーフ面を使用

29 7月 2020

皆様こんにちは、連日東京では3桁を超える感染者が確認されているコロナウィルス、一体いつ収まるのか、、、先の見えない不安でいっぱいです。

禅道会としては当然全国各地、国、県が指示するコロナ対策ガイドラインに沿って練習を行っておりますが更に従来練習時、試合時にスーパーセーフ面を使用しているため、スパーリング等で於ける飛沫感染を防ぎます。

スーパーセーフ面は下図の通り↓

上記のようにお互い装着して使う為、空手の接触する練習時の飛沫感染は相当に軽減されると予想しております。

安全に空手の練習を行って頂く為にも現在、全国各道場で各自スーパーセーフ面を購入して頂き、練習、という活動に取り組んでおります。

第2波も訪れているとされているコロナウィルス。マスク着用等で、時期的に熱中症等も対策しながら安全に活動を行いましょう。