稽古初めに技術講習会!

16 1月 2018

稽古初め

1/6(土)禅道会東京支部の小金井道場にて、小沢先生による技術講習会が開催されました。
この度支部に昇格した東京支部。故日下道場長から引き継がれ、西川道場長をはじめとする各先生方の武道空手道の普及と発展への長年のご尽力に敬意を表し、更なる発展を祈念致します。

さてそんな中、新年早々の稽古となりましたが、多くの道場生が集まりました。
この日受講した道場生は、技術講習を受けた事がないという方達がほとんどで、新年気持ちも新たに稽古に取り組むには絶好の機会となりました。

午前中、先ずは座学講習からスタート。
4人1組のグループを作り、自分は格闘技センスがあると思う人?何故空手を始めたのか?などの質問から始まり、小沢先生からの質問をグループ内で意見交換し、リーダーが発表するというようなグループワークも入れながら、技の主原動力から脳の構造など基礎的な講習となりました。
参加者の中のN君の話を例に出すと笑いが起きるなど、和やかな空気の中で講習は進みました。
時間後にも、小沢先生に質問するなど皆さんとても意欲的でした。

座学講習

座学講習

昼食を挟んで、午後は技術講習です。
スパーリングの正しい間合いややり方を実際にスパーリングをやりながら学び、今後の稽古に活かされていくと思います。
実際に小沢先生が打撃や絞め技を披露すると、関心しながら質問・反復しており、ここでも熱心な皆さんの姿勢が伺えました。
今回の講習会をスタートに、新たに支部となった東京が益々盛り上がっていくことでしょう!
禅道会道場生の皆さん、それぞれに目標があることと思います!今年も頑張りましょう!!

技術講習

技術講習