空手道禅道会 総本部 稽古納め

10 1月 2018

空手道禅道会 総本部 稽古納め

12月26日、飯田市の長野県本部道場にて禅道会 総本部の稽古納めが行われ、小沢首席師範が監督の下、一般部、学園生徒を合わせて約18名が参加しました。
本年度の稽古納めは、石原師範代の号令のもと、基本移動稽古までを皆で気合いをいれ、心を一つにして行ったあと、小沢首席師範による「認知」という角度から、誰でも強くなれる理論を明かした普段の座学講習の内容をベースに、初級者、中級者、そして有段者クラスに分かりやすい講習が行われました。
講習を受講した一般道場生のなかには、普段、自分の技術向上や心のあり方に詰まっているものもおり、この講習でそれぞれに気付きがあり、表情が明るくなっていて、とてもよい講習でした。

来年2018年も沢山の気付きや学びがあるように、努力精進していきたいと思います。

空手道禅道会 総本部 稽古納め

空手道禅道会 総本部 稽古納め

空手道禅道会 総本部 稽古納め

小沢首席師範による「認知」という角度から、誰でも強くなれる理論を明かした普段の座学講習の内容をベースに講習