2017年10月15日 2017 全日本ジュニアRF武道空手道選手権大会

2017年10月15日 全日本ジュニアRF武道空手道選手権大会2017

少年少女 武道空手道 全日本大会 要項

大会名
2017 全日本ジュニアRF武道空手道選手権大会
目 的
  1. 武道の稽古で培った心技体及び礼節を、試合を通じて検証するとともに、今後の稽古の糧として、健全な青少年健全育成に寄与する。
  2. 各流派・団体の親睦・技術交流・情報交換を通じて競技の普及を図る。
主 催
岡谷市スポーツ少年団
共 催
特定非営利活動法人 日本武道総合格闘技連盟/長野県武道総合格闘技連盟
後 援
スポーツ庁/長野県/長野県教育委員会/長野県体育協会/岡谷市/岡谷市教育委員会/諏訪市/諏訪市教育委員会/茅野市/茅野市教育委員会/下諏訪町/下諏訪町教育委員会長野日報社/岡谷市民新聞/信濃毎日新聞社/特定非営利活動法人 ライフネス協会/ディヤーナ国際学園 (申請中含む)
開催日
2017年10月15日(日) 開会式 11:00
会 場
岡谷市民総合体育館(スワンドーム)
長野県岡谷市南宮3丁目2番1号 TEL 0266-22-8800
https://www.facebook.com/pages/%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0%E4%BD%93%E8%82%B2%E9%A4%A8/549642121747815
対 象
3歳(園児)~15歳(中学生)の各種武道・格闘技を修練する、健康上支障のない少年少女でスポーツ安全保険に加入している者
参加人数
選手約500名、保護者、関係者含め約1,500名
部 門
  1. ビギナークラス(初心者 無級~ 5級、学年、体格、帯別)
  2. レギュラークラス(中級者 4級~ 学年、体重別)
  3. ストライカークラス(中級者 4級~ 体重別)
  4. エキスパートクラス(上級者 指導者が許可した者、グラウンド有り)
※各ルールの詳細は大会公式フェイスブックページにて必ず参照のこと
出場申込期日
平成29年9月15日(金)事務局必着
大会事務局
特定非営利活動法人 日本武道総合格闘技連盟 中信事務所
長野県諏訪市沖田町4-21-2―3F
TEL 0266-57-4875 FAX 0266-55-2149 Eメール zendoukai.imazu@gmail.com
参加賞
参加者全員に大会記念Tシャツを進呈
入賞者
各部門1位~4位の入賞者には賞状、優勝-金,準優勝-銀,3,4位-銅メダルを進呈
(参加選手の少ないトーナメントの場合、1位、2位のみ)
安全対策
開会式前に選手にルール説明、反則確認、指導者及び審判団にルール確認会議
救護体制
会場内に救護所を設置、柔道整復師3名を常時配置
会場入口付近に車両を配置、病院搬送のための運転手を待機、会場内に緊急医の表示
保障措置
出場選手全員にスポーツ安全保険に加入を義務付ける。指導者が加入を代行。

FB特設ページ
https://www.facebook.com/rfj.karate/?hc_ref=PAGES_TIMELINE

ルールについてはこちら
http://www.budo.or.jp/rule.html