ウクライナ、イタリア支部の支部長達が審判講習を受講されました

28 10月 2019

先の台風19号で全日本大会が初の中止となりました。出場予定の選手を始め関係各位の皆様には大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません。

そんな台風が来る前日10月11日金曜日にすでに来日されていたウクライナ支部長のイゴール支部長とイタリア支部長のアンドレア支部長が横浜道場に来られて、審判講習会を受講されました!今回の審判講習会は来年の国際大会での審判を日本だけでなく、海外の支部長達にも行って頂く非常に重要な審判講習となります。

流石に審判講習と全日本大会の為に来日して頂いた支部長達だけあって、熱意が違います。
日本人でも気にしないような細かい点をあげられ、我々もまだまだ審判に対する精度を上げなければならない、よりわかりやすくしなければと大変勉強になりました。
午後2時から開始し終了時刻は気づけば6時?!4時間にわたる講習会は大変有意義な時間となりました。台風が迫っていたので、我々は先に帰還させて頂きましたが、どうか日本を楽しんでってください!お疲れ様でした!