6月1日「禅道会会員制公式動画サイト」収録!その2

18 7月 2018

禅道会長野兼広島山口支部長の岩間です。6/1技術動画収録の続きです。

遠方より、大阪から理心塾 村井塾長、北海道から大誠舘 宮崎館長が到着され、早速、企画の大畑支部長と打合せになりました。大畑支部長、サクサクと段取りを進めて行きます。この対談動画はユーモアがありたいへん興味深い企画です。


一本目は「技術について」
関西でプロ空手「達人」を主催される天才空手家 理心塾村井義治塾長、村井先生の技術に対するお考えは本当に素晴らしいと思いました。以前に村井先生からお聞きしたとき、昨今の格闘技の試合は競技化されスポーティーな感がありますが、素手で闘う「達人」ルールは、熟達した名人同士の試合で本当の実戦という魅力を感じました。何をかくそう私岩間は、当時、プロ空手の理念を聞いたときに感銘を受け、「達人」に参戦しようと稽古してたのです!

二本目は「禅道会の素晴らしさ」
「子供カラテのカリスマ」北海道大誠舘 宮崎文洋館長、宮崎先生は正道会館時代に北海道支部を会員1000人にまでにした方なのです。今は大誠舘さんの中に禅道会の総合格闘技空手クラスを開設して下さっています。今回の対談では、総合格闘技空手の可能性を語って頂きました。うれしいですね~。お話を聞くとワクワクしてきます。私は昨年11月に初めて北海道大誠舘さんに伺わせて頂き、いろいろとお話させて頂きました。宮崎先生ブログは道場での明るく楽しいエピソード満載でいつも楽しく読ませて頂いております!

三本目は「禅道会の歴史」
私岩間が対談させて頂きました~
禅道会設立前の大道塾長野県時代、私岩間が入門した当時のこと、禅道会発足、今の着衣総合RFルールができるまでなどなどザーっと(笑)私の話が脱線するところを何度か、小沢先生に引き戻して頂いたみたいな~(笑)ところもありました。押忍、失礼しました!

対談動画撮影、お聞きしていてとても楽しかったです。あっという間に終了。北海道の宮崎先生はナント日帰りでいらっしゃって頂いたのでした。先生がた、ありがとうございました!本当にお疲れ様でした!感謝。

最後は「打撃の基本的な戦術」
小沢先生の解説のもと、大畑支部長と一緒に実演を進めていきました。禅道会の皆さん!この講習が始まったのはいつだったかご存知ですか?
私は覚えています!2006年4月の飯田市での講習会です。当時この講習会を始めて受講したときは感覚的に「バシッ」ときました。それまで自分が稽古して来た戦術面が本当にスラーっと整頓された感じでした。それからほぼ毎年、小沢先生講師のこの講習を聞いておりますが、自分自身、自分の道場にて戦術的なことを指導するときはこれを中心に指導しております。

こうして一日の撮影が終了しました。皆様お疲れさまでした!
岩間ブログでもフルコンさん取材と技術動画収録のことを載せております。よろしければご覧下さい。

岩間支部長ブログ

禅道会内弟子出身で古参支部長の私としては、武道である禅道会の正伝をこの世に伝え、生涯武道として老若男女広くに普及し、自らも技の体現ができるよう精進して参る所存であります。
ぜひ皆様、会員制ネット道場「禅道会会員制公式動画サイト」に会員登録され、学んで頂きたいと思います。

最後にこのサイト開設を企画した大畑支部長の言葉を引用させて頂きます。
「このサイトを見れば、禅道会のすべてが分かる技術書のようなサイトにする予定です。流行りを追うつもりはありません。十年後の30周年を迎えても根幹の部分が変わらないストイックな内容を目指します。
人間がもっている能力を最大限発揮するヒントや深化を望む人へ気づきを与えるサイトになると自負しています。誌面では魅力を伝えるには限界がありますので、興味のある方は、以下アドレスにてご確認下さい。」

「禅道会会員制公式動画サイト」  https://doga.zendokai.jp/
「大畑支部長 横浜支部公式サイト」 http://www.zendo.jp/